2011年12月08日

韓国、来年の国債発行額は今年より78.9%増加

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/06(火) 10:44:19.45 ID:wfXu3DaX

来年の43兆3000億ウォン 今年24兆2000億ウォンより78.9%増加
09年景気浮揚策で発行した国債償還の期日を迎える
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2011/12/05/0301000000AKR20111205188400002.HTML



129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/06(火) 12:11:48.65 ID:tUzsNH62
>>107
何と言う自転車…w

<`国債償還の問題はないか?"来年満期初 40兆> 2011/12/06 04:55 聯合ニュース
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2011/12/05/0301000000AKR20111205188400002.HTML
> <グラフィック>満期到来年度別の国債の規模
http://img.yonhapnews.co.kr/etc/graphic/YH/2011/12/06/GYH2011120600030004400_P2.jpg
>(ソウル=聯合ニュース)の長城区記者= 2012年に満期が到来する国債の規模が史上初めて40兆ウォンを超える見通しだ。

> 79%に急増... 2015年満期国債は186兆
> "構造改革で所得増やし、福祉支出の削減"

> (ソウル=聯合ニュース)ロイター= 2012年に満期が到来する国債の規模が史上初めて40兆ウォンを超える見通しだ。

> 2009年の世界的金融危機以降、景気浮揚のための国債発行が増えたことによるものだ。

> 韓国の財政は、ヨーロッパ諸国などに比べて頑丈で返済に大きな困難はないものと見られるが
> ひたすら安心だけではないのが実情だ。

> 来年以降も、国債満期額が多く増え、2015年までの4年間で186兆ウォンに達するほど、
> 事前に返済余力を拡充しなければならないという指摘が出ている。

> 6日、企画財政部によると、来年満期到来する国債の規模は43兆3000億ウォンだ。
> 今年満期到来額24兆2000億ウォンより19兆1000億ウォン(78.9%)急増し、初めて40兆ウォンを突破した。

> 来年満期になる国債が多いのは世界的な金融危機直後の2009年の景気浮揚のための
> 補正予算編成で国債が大量発行されたことによるものだ。

> 2009年、政府の国債発行規模は85兆ウォンで、前年より32兆9000億ウォン(63.1%)も急増した。
> 来年のために3年物は22兆8000億ウォンだ。 2014年に満期となる5年物は14兆6000億ウォンだ。
> 国庫債の満期規模がたくさん増えても返済には大きな問題ではないと思われる。


> 政府が来年の国債発行限度額80兆9000億ウォンの半分以上を投入し、満期分を全額返済する予定だからだ。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

> 国債を早期に返済することで、引き続き有効期限を分散させる方針だ。
> 国庫債の早期償還額は、昨年15兆9000億ウォンから今年は22兆ウォンに増え、来年も12兆ウォンを超える。


> 2015年まで毎年40兆?50兆ウォンずつ国庫債の満期が到来するのは、財政に負担になることができる。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

> 来年40兆ウォン台に進入する国債満期到来額は、2013年に45兆5000億ウォンに増加した後、
> 2014年の56兆3000億ウォンに増える。
> 2015年には41兆1000億ウォンと予想される。
> 来年の満期額を含む4年間の満期規模は186兆2000億ウォンだ。
> 2008年以降の4年間マンギエク112兆4000億ウォンより何と73兆8000億ウォン(65.7%)も多い。

> 専門家たちは、福祉の需要拡大など財政支出が増え、金融危機が悪化すれば財政の健全性が低下することが
> できるだけの財政余裕を拡充し、国庫債の満期日を分散しなければならないと呼びかけている。

> 税収の拡大と福祉支出の縮小に先立ち、所得拡大策を講じなければならないという注文だ。

> ハジュンギョン漢陽大教授は
> "政府が返さなければならない国債の規模が危険なレベルではないが増える速度を調節する必要がある"とし、
> "構造改革を通じて事前に収入を拡大し、福祉支出の必要性を減らすことが最も望ましい"と助言した。


posted by 壁|ω・ ) at 23:50| Comment(0) | 世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。