2011年12月17日

電通の影響力は日本のテレビ文化の内容まで左右し、世界中どこにも類例が見られないほど、強力なマスメディアを通しての支配、社会統制力になっている

53:名前:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 11:50:43.68 ID:qmXTWT1m0

電通に葬られた日本外国特派員協会会長
カレル・ヴァン・ウォルフレンの言葉

電通は、 ゴールデンタイムのスポンサーの割り振りに関して、実質的に独占的決定権を持つ。

午後七時〜十一時の時間帯の番組にコマーシャルを出したい広告主は、電通を通すしかない。 スポンサーの選定と放送番組の内容の大部分を電通が握ってるからだ。

このような状況下では、スポンサー自身が電通に気をかけて扱ってもらえることが一種の特権となり、 立場が逆転して、スポンサーが電通の指示に従うことになる。
その結果、電通の影響力は日本のテレビ文化の内容まで左右し、世界中どこにも類例が見られないほど、強力なマスメディアを通しての支配、社会統制力になっている。
新しい雑誌は、電通が一人前の広告媒体として認めるまでテスト期間を設けられ、その間は、無料で、広告を掲載するよう言われる。
もし電通の要請に応じなければ、逆に足を引っ張られスポンサー広告主が落とされCM自体が出来なくなる。それほどの力が電通にはある。



55:名前:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 11:52:55.33 ID:qmXTWT1m0
また逆に電通は自社の子会社のみならず大手新聞社、全国・地方テレビ局、その他マスメディア関連会社に社長やトップクラスの役員として人材を供給する。
他の国では広告代理店は、単なる仲介業者である。が、日本ではスポンサーがどのような広告をどこに出すべきかまで、電通が決めることが多い。
商業テレビが主要産業になってるもう一つの国、アメリカでは、番組がどのていど商業的に成功しているかを評価するのは、 独立した視聴率調査会社である。日本ではこの機関も電通の手に握られているのである。



60:名前:名無しさん@12周年:2011/12/16(金) 11:55:25.02 ID:qmXTWT1m0
週刊誌は電通の大きな顧客に悪影響を及ぼす可能性のある記事は載せないよう、指示することもあり通常、次号の内容は電通に知れているから、発売以前に圧力をかけられることもある。
電通は、雑誌広告のスペースを大きくまとめて買い切るから、雑誌社から見れば定期収入の保証になり、雑誌社独自が広告主を探す苦労が省ける為、電通に逆らえない。

日本のマスコミは世の中の出来事を画一的に解釈し、自分たちに都合のいい現実を作る力を持っている。
この点、共産主義国の統制された報道界と同じであり、肩を並べるものでだろう。
ただ、外国人の観察者は共産圏の報道を大して信じないのに、日本の報道は信じてしまいがちである。



posted by 壁|ω・ ) at 01:48| Comment(2) | TV・芸能・マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まだそこにハマってるの?って今鼻で笑ったそこの君!!ばかにしたらいけないよ!W大晦日の夜何かが始まるんだって!何が始まるんだろ?ワクワクだよね
Posted by モバゲー at 2011年12月30日 03:47
今年こそ童貞脱出したい!と思っている童貞の皆さん、おまたせしました!この童貞卒業チェックサイトで今年最初の運試し!あなたは実は童貞卒業目前かもしれませんよ!?
Posted by 童貞 at 2012年01月06日 15:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。